冷蔵庫の中にある食材で小ジワが取れました

私が密かに行っている美容法があります。それは、卵の薄皮でパックをすることなのです。どのご家庭の冷蔵庫にもよく入っている卵。生卵を割ったとき、割れた部分に白い薄皮があるのを見たことはありませんか?その薄皮を殻から剥がし、小ジワが気になる部分に貼るだけなのです。この美容法に必要なのは、生卵だけです。生卵から剥がした薄皮には白身が付いているので、洗い流しキレイにします。それを肌に貼り付けるだけなのです。肌に貼り付けるとピタッと密着し、ひんやりと冷たいパックになります。それを薄皮が乾くまで放置します。

薄皮は、水分があるときはどんな形にも対応できる柔軟性がありますが、乾くとパリッパリに乾燥します。目元に貼っていると、鏡を見なくても乾燥したことが分かるくらいです。私は小ジワの気になるところ、目元だけでなく、ほうれい線や目尻、シワのある周りの皮膚にも貼り付けています。最初は生卵の薄皮?と思っていましたが、続けていくうちにその効果を実感しました。気にしていた目元の小ジワが明らかに減りました。最初は気のせいかとも思いましたが、次の日も、その次の日も同じコンディションだったので、間違いない!これは小ジワがなくなったのだ!と確信しました。安くて簡単に続けられる美容法なので、これからも続けていきたいと思っています。
ユーグレナオールインワン、評判通りの保湿効果が人気の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)